〒252-0245
神奈川県相模原市中央区田名塩田2丁目16-33
TEL:042-777-6622
HOME
初診の方へ
院長紹介
診療案内
施設案内
アクセス

田名/相模原/甲状腺/内科/糖尿病/うめざわクリニック

Mobile Site
問診票ダウンロード
初診問診票 禁煙外来問診票 特定健診問診票  任意予防接種問診票

当クリニックの特徴

HOME»  当クリニックの特徴
当院は特に糖尿病治療に重点をおいた日常診療を行っております

当クリニックは特に糖尿病治療に重点をおいた日常診療を行っております。
院長が日本糖尿病学会認定専門医、指導員であるほか、看護師、管理栄養士も糖尿病療養指導士の資格を有するメンバーで構成されており、糖尿病の治療と患者教育にチームで取り組む医療体制を実施しております。

糖尿病診療の実際

① 問診

初診で来院される糖尿病の方の病歴はきわめて様々です。多くの方は特別な体調不良もなく、健診の異常値や「親が糖尿病で自分も心配だから」などの理由で来院されます。最初は看護師の受診までのあらましについての聞き取りを行って(予診)、医師の問診(本診)へと移っていきます。

② 診察

診察
次に全身的な内科診察を行って、糖尿病特有の身体所見や隠れた糖尿病合併症について確認しています。ここで何か異常が疑われると、さらに詳しい検査へと進みます。尿検査、胸腹部レントゲン、安静・運動負荷心電図、頸部・腹部エコー検査、スパイロメーターなどは即日報告が可能で、血液検査も多くは1、2日後には結果が報告できます。また、糖尿病は目の合併症を起こしやすく、定期的な眼科の受診が不可欠です。
当クリニックでは周辺の眼科クリニックに詳細な病状報告を行って病診連携に努めております。

③ 検査

血糖コントロールの評価に移ります。当クリニックでは血糖値とHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)が5分程度で計測できるため、受診時に速やかに結果を通知させていただいております。検査結果は糖尿病手帳(日本糖尿病協会発刊)に記入しますので、次回以降受診時にご持参下さい。さらに糖尿病精密検査が必要な場合は、日を改めて75gOGTT(ブドウ糖負荷試験)を計画します(空腹で午前10時までに来院していただき、4回の採血と尿検査で2時間ほどかかります)。

④ 治療

多くの糖尿病の方は生活習慣の見直し(食生活、運動習慣、睡眠など)でかなり血糖コントロールが良くなっていきます。医師が日常生活で改善可能な生活習慣を分析して一人一人にオーダーメイドで指導をしていきます。さらに当クリニックでは第2、3、4土曜日午前で栄養士が外来栄養指導を行っております。まずは治療の基本の勉強を頑張りましょう。適切な食事、運動療法を行っても、なかなか目標の血糖コントロールに至らない時は経口血糖降下薬やインスリン治療が必要になります。当クリニックでは外来インスリン導入や血糖自己測定指導が可能ですが、必要な場合には糖尿病教育入院を行っている近隣の特定機能病院にご紹介しております。
PAGE TOP